メイン業務

就業規則
 
人事制度
 
労働保険/社会保険
         
   

労使トラブルは突然起こるものではありません。その前兆は必ずあります。労使トラブルは従業員のモチベーションを下げ、会社の組織力の低下を招きます。会社の実態に即した就業規則を作成することで、職場のルールを定義づけし、労使トラブルの未然防止をサポートします。

 

 

従業員の成長を支援することで、会社の業績が向上する <仕組み> こそが人事制度です。賃金や賞与を決めるだけのツールではありません。真の人事制度を活用し、経営者の思いと従業員の熱意が同じ方向で一致した時、これまで以上に会社の業績向上につながります。

 

 

労働保険や社会保険の手続きには膨大な種類があります。さらに、毎年のように法改正があり、ますます複雑化しています。的確な手続きこそ会社のリスクを最小限に抑える基盤となります。コアな業務に貴重な人材を集中するためも、アウトソーシングを検討してみましょう。

 

 

▲このページのトップに戻る